Androidおすすめフリーアプリ&無料ゲーム

ツール系Android無料アプリケーション:Wi-Fi Matic – Auto WiFi On Off

ツール系Android無料アプリケーション 「Wi-Fi Matic – Auto WiFi On Off」は、登録しているWiFiのアクセスポイント付近に近づくと自動的にWi-Fiの設定をONにしてくれる便利な無料アプリです。

もちろん、無料で使用できるフリーアプリケーションです。


本日は「Wi-Fi Matic – Auto WiFi On Off」という無料アプリをご紹介したいと思います。アプリ名が長いので、今後は「Wi-Fi Matic」と記します。
Androidスマートフォンの節電対策の一つとして、普段使わない設定はOFFにするという方法がありますね。例えば、GPS、Bluetooth等。もちろんWiFiの設定もそうです。
最近は、自宅や会社にいるときは、スマホをそこに置いている無線ルータに接続してインターネットを使うという事が非常に多いかと思います。そんな場合、いちいち家に到着したからWi-Fiの設定をONに、外出するから設定をOFFに、、、なんて事をするのは面倒ですよね。
そんなときに役に立つのが今回ご紹介する「Wi-Fi Matic」です。
それでは「Wi-Fi Matic」がどのようなアプリなのか見てみましょう。
アプリを起動すると、以下のようなメニューが開きます。
Wi-Fi Matic - Auto WiFi On Off 設定画面
「Enable Wi-Fi Matic」は、このアプリの有効無効の設定です。
「Remember Wi-Fis」は、接続したWi-Fiスポットを記憶するかどうかの設定ですね。通常はONにしておくとよいでしょう。
「Check frequency」はWi-Fiスポットをチェックする間隔です。1分、5分、15分、30分、1時間の中から選択します。
「Show notifications」は通知のON/OFFです。
「Advanced preferences」はその他細かい設定です。あまり使う事は無さそうな設定ばかりでしたので割愛します。

別のタブを見てみましょう。Wi-Fiのタブです。
Wi-Fi Matic - Auto WiFi On Off Wi-Fiタブ画面
ここには今まで接続したWi-Fiスポットが表示されています。

さらに別のタブ、スケジュールタブを見てみましょう。
Wi-Fi Matic - Auto WiFi On Off スケジュールタブ画面
このアプリを起動する時間、終了する時間を設定しておく事が出来ます。
例えば会社に着いたらそこの無線ルータにアクセスするという習慣だったとしたら、会社に着く時間に起動しておいて、退社する時間に終了するというような設定としておくと、普段使わない時間にはWi-FiがOFFになってくれるので、節電対策にもなります。

もう一つ、ヒストリータブというのがありますが、ここは私は使わないので割愛いたします。


私は以前Gallaxy S2という一昔前の機種を使っていたのですが、そのときはこのアプリを利用させていただいていました。
今使っている機種は、Xperia Z2(SO-03F)という機種なのですが、この機種には今回紹介したような機能がプリセットされていました。
ちなみに、私と同機種をお使いの方の為にどこの設定か念のため書いておきます。「設定」→「電源管理」→「エリア連動Wi-Fi」です。

Wi-Fiとモバイルネットワークの切り替えがある程度規則的な方にはおススメのアプリです。是非一度試してみてください。


Androidアプリ 「Wi-Fi Matic – Auto WiFi On Off」は、以下からダウンロード
Androidスマートフォンから閲覧の方は、下記のQRコードをタップして頂ければ、Android Marketへ遷移します。
Wi-Fi Matic - Auto WiFi On Off QRコード

PCから閲覧の方は、こちら⇒Wi-Fi Matic – Auto WiFi On Off


スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

*

Return Top