Androidおすすめフリーアプリ&無料ゲーム

アドベンチャー系Android無料ゲーム:old offender -監獄からの脱出-

アドベンチャー系Android無料ゲーム 「old offender -監獄からの脱出-」は、閉じ込められている監獄に仕込まれている様々な謎を解きつつ、監獄からの脱出を目的とする脱出ゲームです。

もちろん、無料で使用できるフリーゲームです。


本日は、「old offender」という脱出ゲームをご紹介します。
無料ゲームとは思えないぐらい、グラフィックは綺麗で、視点が切り替わる場面はとっても滑らかな描画で綺麗だなと思いました。
ゲーム自体の論評は後にして、まずは早速「old offender」がどのようなゲームなのか見て行きましょう。

「old offender」を起動すると、以下のような画面が起動します。
old offender -監獄からの脱出- 起動画面
なんとなく面白そうなゲームであるという雰囲気が出てますよね。(笑)
「HELP」というところをタップすると、以下のように、ゲームの概要や操作方法等の説明を見る事が出来ます。
old offender -監獄からの脱出- ヘルプ画面

では、起動時の画面に戻って、「START」をタップしてゲームを開始してみましょう。
old offender -監獄からの脱出- ゲーム画面1
何の前置きもなく、いきなり上記の画面が表示されます。
このゲームは主人公視点でプレイします。
主人公は、牢獄に閉じ込められていますので、これは牢屋の真ん中から、出入り口を見た視点という事になりますね。
画面右側の矢印をタップしてみると、視点が移動します。
old offender -監獄からの脱出- ゲーム画面2
簡素なベッドが置いています。
パッと見た限りでは、特に不審なところは無いような…?
また、画面右側の矢印をタップしてみましょう。
old offender -監獄からの脱出- ゲーム画面3
トイレと、外が見えそうな窓が付いてますね。
もう一回画面右側の矢印をタップしてみましょう。
old offender -監獄からの脱出- ゲーム画面4
水道と、何やら壁に書いてますね。
と、この4つの視点がメインとなります。

まずは、気になったところもならなかったところも、ひたすらタップしていって何かを見つける、というのがこの脱出ゲームの第一ステップとなります。
ゲーム画面の「ITEM」というところをタップすると、以下のような画面に切り替わります。
old offender -監獄からの脱出- アイテム一覧画面
ゲーム中に見つけたアイテムは、この一覧画面に表示されるようになります。
アイテムによっては、二つを組み合わせる事で別のアイテムに変化するアイテムもあります。
アイテムの組み合わせは、上記画面の「COMBINE」で行います。


この無料ゲームは、グラフィックは綺麗で申し分無いのですが、仕込まれている謎のレベルの難易度が、ちょっと難しすぎるといいますか、無理やりといいますか…。
はっきり言って、いわゆる無理ゲーってヤツです。
ゲームの起動時の画面で、「TIPS」というメニューがありますが、ここを選択すると、オフィシャルのBBSサイトへジャンプしてくれます。
このBBSのやり取りを見れば、大体のヒントがわかります。但し、完全ネタばれを嫌っているBBSなので、簡単にわかるようには教えてくれていません。
別のサイトであれば、ほぼネタバレされているサイトもありました。

このゲームは、エンディングパターンは2つあり、ある選択肢で分岐します。
私はどちらのエンディングパターンも見ました。

ちなみに、私がつまづいたところは、本に暗証番号を入力する方法です。暗証番号自体はわかっているのに、どうやって入力するの?というところで悩んでしまいました。
本に暗証番号を入力したい場合は、アイテム一覧画面から本を選択して、本の画像が大きく表示されたところで本自体をタップすれば、暗証番号入力画面に切り替わります。

このゲームは、どうもサウンドのON/OFFが出来ないようなので、通勤通学中のプレイには向いてないかもしれません。(それ程大きな音が鳴るわけではないのですが。)
お時間があれば、一度プレイしてみて下さい。クリアするまでは止められなくなりますよ(笑)


Androidアプリ 「old offender -監獄からの脱出-」は、以下からダウンロード
Androidスマートフォンから閲覧の方は、下記のQRコードをタップして頂ければ、Android Marketへ遷移します。
old offender -監獄からの脱出- QRコード

PCから閲覧の方は、こちら⇒old offender -監獄からの脱出-


動作確認機種:Xperia


スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

*

Return Top