Androidおすすめフリーアプリ&無料ゲーム

トレーディングカード系Android無料ゲーム:BADBOYS[タイマン☆単車改造]

トレーディングカード系Android無料ゲーム「BADBOYS[タイマン☆単車改造]」は、昔の人気ヤンキーコミックをモチーフとしたゲームです。

もちろん、無料で使用できるフリーゲームです。


本日は、「BADBOYS[タイマン☆単車改造]」というゲームをご紹介したいと思います。
「BADBOYS」というのは、広島の暴走族を主役とする一昔前の人気コミックです。私も昔、友人に借りて全巻読んだ事があります。
面白い漫画なのですが、結構エグいところもあって胸糞悪くなるようなシーンもあったなぁという印象が残っています。
子供の頃はヤンキーとか不良とか暴走族とか憧れていた時期もありましたが、いわゆる中二病?というヤツでしょうか。今見かけると、なぜあんな恰好悪いバイク乗ってブンブン騒いじゃってんの?ダセーよ?俺はバカですよ~って大きな声で言ってるようなもんで恥ずかちいよ?って言いたくなります。
本題が逸れかけてしまっていますが、それでは、「BADBOYS」がどのようなゲームなのか見ていきましょう!


ゲームを起動すると、以下のような画面が開きます。
BADBOYS 起動画面
「ゲームスタート」を押してください。
最初はこの後チュートリアルが始まるかと思いますが、ここでは省略します。
BADBOYS マイページ画面
これがトップ画面となるマイページ画面です。
画面上部にはレベル、行動力、体力、気合、攻撃力、防御力、レアリティ、兵隊数が表示されています。
レベルはストーリーを進行していく事で上がっていきます。
行動力は、ストーリーをプレイすると消費していきます。
体力は、タイマンで攻撃を受けたときに消費し、気合はタイマンで気合を入れたときに消費します。
行動力、体力、気合は、時間経過で回復していきます。
攻撃力、防御力、レアリティは、装備する服やバイクのアイテム等で変動していきます。
兵隊数は、自分を総長とするチームのメンバー数で、抗争をするときに参加可能な兵隊数です。抗争で勝つと、相手チームの兵隊が一部、自分の兵隊になってくれるときがあります。

マイページを少し下にスクロールすると、以下のような表示部分があります。
BADBOYS マイページ画面2
ここから各モードをプレイします。
まずは「ストーリー」です。
BADBOYS ストーリー画面
ストーリーでは、行動力を使って、漫画の1シーンを少しずつ読み進めるようなイメージです。「実行」を押してみます。
BADBOYS ストーリー詳細画面
こんな感じで読み進める事が出来ます。1ステージ進行度100%まで到達するとそのステージがクリアというイメージで、25%毎にページが変わります。
各章4つのステージで構成され、全てクリアすると、最後はボスステージが待っています。ボスステージでは、そのボスが率いるチームとの抗争と、その抗争に勝った後でボスとのタイマンがあります。
それに勝つと章クリアとなります。


次は「タイマン」を見てみましょう。
BADBOYS タイマン相手選択画面
ここでは、実際に存在する他のプレイヤーがランダムで表示されています。適当に選んでみます。
BADBOYS タイマン相手決定画面
自分と相手のパラメータを見比べて、勝てそうであれば「タイマン開始」を押して勝負してみます。(相手の「防御」パラメータは隠されているので、レベルや体力等みて推測するしかありませんが。)
ここでのタイマンは、後は自動で進行するので、あとは基本放置です。
タイマンに勝てば、ガチャ等に使える「BB」というポイント等を奪う事が出来ます。

他のプレイヤーではなく「CPU」とのタイマンも出来ます。
タイマン相手の一覧画面下部に「CPU」と表示されているところがありますので、それを選択してみます。
BADBOYS タイマン相手CPU選択画面
「CPU」では、原作にも登場したキャラクターも出現します。
タイマンで勝利すると、自分の仲間になってくれる事もありますので、体力の続く限りどんどんプレイしていきましょう。
タイマン相手を選択すると、勝負開始です。
BADBOYS タイマン画面
CPUとのタイマンは、先ほどの他のプレイヤーとのタイマンと異なります。
上記画面のように相手とこちらの体力のゲージが表示されていて、相手と自分とが順番に攻撃を繰り返し、体力が0になった方が負けです。
先に攻撃が行えます。「気合」は、こちらの体力が減ってきたときに使います。「気合」を使うと、体力が少し回復します。
「攻撃」を選ぶと、相手に攻撃します。
タイマンに勝利すると、以下のような画面になります。
BADBOYS タイマン結果画面
この後「次へ」を押すと、稀に仲間になりたいと申し出てきますので、そのときは仲間にしましょう。
CPUとのタイマンは、仲間にするために戦うと思ってよいと思います。
なお、通常のストーリーモードでのボス戦でのタイマンも、これと同じようなイメージです。


次は「集会」です。
BADBOYS 集会画面
集会は、チームの「テンション」を上げる為に行います。
テンションが高いと、抗争で勝ちやすくなります。
ストーリーのボスとの抗争で勝てないときは、チームのテンションをチェックしてみて下さい。低ければ、100%にして再挑戦すれば勝てるかと思います。
集会では場所を選択しますが、これは適当に選べばよいです。
BADBOYS 集会結果画面
集会の後、稀に、ボスと遭遇したり、敵チームと遭遇したり、アイテムが落ちたりとします。
集会は1時間に1回のみプレイ出来ますので、こまめにプレイしましょう。


次はガチャです。
BADBOYS ガチャ選択画面
ガチャには、「プレミアム」「アバター・バイク」「BB」「ステップアップ」という種類が用意されています。
「BB」以外は、基本的には課金してプレイするというイメージですね。
私は無課金プレイヤーなので、「BB」のみ紹介します。
BADBOYS ガチャ画面
「BB」は、ストーリーやタイマン等で獲得できるポイントです。これを使って引く事が出来るガチャです。それと、1日1回は無料で引く事が出来ます。
では早速引いてみましょう。
BADBOYS ガチャ実行画面
こんな画面の後、タップすると、、、
BADBOYS ガチャ結果画面
こんな感じで、アイテムがもらえます。
プレイヤーの顔となるアバターをカスタムできるアイテムか、バイクをカスタムできるアイテムか、その他のアイテムが獲得できます。


次は「熟練度」です。
BADBOYS 熟練度画面
詳細な操作手順はここでは省略しますが、「熟練度」では、自分が持っているアバターやバイクのカスタム用アイテムの強化をする事が出来ます。
強化したいアイテムを設定し、素材となるアイテムを選んで強化していきます。アイテムにもレベルがあり、それがMAXになると限界となるのですが、同じアイテムを持っていれば、限界突破をする事が出来て、更なる強化が可能です。
この機能が結構めんどくさくてイケてないと思いました。わざわざここで設定しておかないと強化出来ない意味がわからんっす。


次は「全国制覇」です。
BADBOYS 全国制覇画面
全国制覇では、各都道府県のチームを倒して全国制覇を目指すモードです。とにかく適当な地方を選んでみます。
BADBOYS 全国制覇地方詳細画面
地方を選ぶと、各都道府県が表示されます。
「旗」というのが5つ集まると、その地方に攻め込む事が出来ます。
「旗」は、ストーリーモードをプレイしていると時々ゲットできるのと、ここから都道府県を選択して他のプレイヤーが所持している旗を奪う事も出来ます。
ここでは「群馬県」が旗5枚集まっているので、早速選んでみます。
BADBOYS 全国制覇画面
まずは敵チームとの抗争です。戦闘準備を押しましょう。
BADBOYS 全国制覇抗争開始画面
抗争では、こちらのチームと相手チームとの対戦になります。パラメータを見て、勝てそうなら勝負を挑みましょう。兵隊数に圧倒的な差があっても攻撃力やテンションで勝てる事が多いので、とにかくやってみないとわかりません。
「抗争開始」を押すと、抗争開始です。あとは自動で結果が決定します。
抗争に勝利すると、次はボスとのタイマンになります。
BADBOYS 全国制覇タイマン開始画面
タイマンは、先に紹介したCPUとのタイマンと同じですので省略します。
タイマンに勝利すると、その都道府県の制覇完了です。
BADBOYS 制覇完了画面
制覇すると、以下のようにアイテムもゲットできます。
BADBOYS 制覇完了画面
一度制覇した都道府県でも、さらに旗を5枚集めると、次のレベルのチームとの戦いが待っていますので、どんどん進めましょう。


次は、アバターを着替えさせたりする画面の説明です。
トップ画面のアバターが表示されているところの近辺に「着替える」とか「愛車改造」とかがありますので、それを選択します。
BADBOYS 着替える画面
詳細な手順は省略しますが、ここで、プレイヤーの服装等のカスタマイズや、バイクのカスタマイズ、背景画像のカスタマイズが出来ます。
装備するアイテムに応じて、攻撃力等のパラメータが変わりますので、装備する際にはそのアイテムのパラメータをチェックしましょう。
パラメータだけでなく、単に見た目で選ぶのもアリだと思いますよ。
ちなみに、私が現在乗っているバイクは「大型アメリカン」です。最初は持ってませんが、ガチャで入手してそれを使っています。
プレイ開始時に選べるバイクでは、大型バイクは無いのですが、大型バイクに乗り換えた途端、めちゃくちゃパラメータが上がって強くなりました。


マイページの画面を少し下の方へスクロールすると、以下のような部分があります。
BADBOYS マイページ画面
ここでは自分のチームの状態を確認できます。
「編成」を押してみます。
BADBOYS チーム編成画面
チーム内には、5人まで幹部を設定する事が出来ます。
CPUとのタイマンで仲間になったキャラクターを設定出来ますので、より強いキャラクターを幹部にするとチームが強くなります。
仲間のキャラ数には上限があるので、上限の状態で仲間を新しく入れようとするときには、代わりにメンバーをチームから外す必要があります。


フッタにある「商店街」を選択してみます。
BADBOYS 商店街画面
私は全く利用していませんが、アイテムやパーツ等を購入する事が出来ます。課金で得られる「BC」というポイントで購入するものと、通常ガチャで使う「BB」で購入できるものもありますので、一度見ておくとよいでしょう。
あと、「タイマンポイント引換所」というのがあるんですが、これは謎です。タイマンポイントって何?って感じです。


次はフッタで「メニュー」を選んでみます。
BADBOYS メニュー画面
「持ち物」は以下のような感じです。
BADBOYS 持ち物画面
現在所持しているアイテムの確認をしたり、実際に使ったりする事が出来ます。

次は「同盟」です。
BADBOYS 同盟画面
要はフレンドですね。あまり使った事はありません。

次は「カタログ」です。
BADBOYS カタログ画面
カタログでは、仲間になった事があるキャラクター等の確認ができます。
詳細を見たいカードをタップすると、、、
BADBOYS カード詳細画面
キャラの詳細が見れます。

ちょっと隠れてわかりにくいのですが、キャラのサムネイル画面の下の方に「コンプ条件一覧」というボタンがあるのですが、これを選ぶと以下のような画面が開きます。
BADBOYS コンプ条件画面
ここでは、キャラカードを特定枚数または種類を集めると、報酬としてアイテムがもらえます。このメニューは見逃しやすそうなので気を付けて下さい。自分から見に行かないとわからないっぽいので。
ちなみに、この中で「広島TOP3の彼女をコンプ」というのがあるのですが、これがおススメです。「朋友の旗印」というアイテムがもらえるのですが、これを使うと仲間の上限(初期値5)を増やす事が出来ます。結構プレイしていますが、今のところ、このアイテムはここでしか入手出来ないので要チェックです。

次は「ステータス」です。
BADBOYS ステータス画面
自分のステータスの確認が出来ます。レベルが上がるとステータスの振り分けが出来るのですが、ここでもステータスの振り分けが出来ます。

次は「ヘルプ」です。
BADBOYS ヘルプ画面
ここでこのゲームのルールの確認が出来ます。一通り確認しておく事をお勧めします。

「トレード」「ログインボーナス」の説明は省略させていただきます。


「BAD BOYS」ファンの人であれば一度お試し下さい。
懐かしい思いがよみがえるかもしれません。逆に、BAD BOYSなんて全然知らねーという方には、まったく面白味を感じないかもしれません。
ゲームの作りとしてはややチープな感じでした。(これは別によいのですが、サウンドも全くありません。)

Androidアプリ 「BADBOYS[タイマン☆単車改造]」は、以下からダウンロード
Androidスマートフォンから閲覧の方は、下記のQRコードをタップして頂ければ、Android Marketへ遷移します。
BADBOYS QRコード

PCから閲覧の方は、こちら⇒BADBOYS[タイマン☆単車改造]


スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

*

Return Top