Androidおすすめフリーアプリ&無料ゲーム

健康系Android無料アプリケーション:視力回復マジックアイ

健康系Android無料アプリケーション 「視力回復マジックアイ」は、平行法や交差法で画像を見る事で、立体が浮かび上がる画像データを閲覧する事が出来るアプリケーションです。

もちろん、無料で使用できるフリーアプリケーションです。


本日は、「視力回復マジックアイ」という無料アプリをご紹介したいと思います。
皆さんは、「平行法」「交差法」という言葉をご存知でしょうか。たまに2chまとめサイトにも取り上げられている事がありますが、目を寄り目にして画像を見ると、立体が浮かび上がって見える画像データがあるのですが、その画像の見方が「平行法」「交差法」と言われるそうです。
どちらも、個人的感覚ではそれ程意識していないといいますか、実のところ違いがよくわかりません。
それでは、「視力回復マジックアイ」がどのようなアプリなのか早速見ていきましょう。

アプリを起動すると、以下のような画面が開きます。
視力回復マジックアイ 起動画面
このアプリで用意されている画像のサムネイルが表示されています。
とりあえず、一番左上の画像を選択してみます。
視力回復マジックアイ 平行法画面
上図のような画面が開きます。
これは「平行法」と呼ばれる方法で画像を見ると、立体が浮かび上がってきます。
やり方のイメージですが、画面上に2つの点がありますね。まずは寄り目にしてみて、点が4つに見えるようなイメージにしてみます。
そこから、右目、左目それぞれで見えている点を近づけていき、点が3つになるように寄り目具合を調整してみてください。
すると、立体が浮かびあがってきます。どうでしょうか?
ちなみに、画像をタップすると以下のようなメニューが表示されます。
視力回復マジックアイ メニュー画面
「交差法で表示する」を選択してみます。
視力回復マジックアイ 交差法画面
平行法とどう違うのか、はっきりわからないのですが、見方は先ほどと同じようなイメージで画像を見てみると、立体が浮かび上がってきます。

画像をタップして先ほどのメニューを開き、今度は「答えを表示」を選択してみます。
視力回復マジックアイ 答え画面
上図のように、隠されている立体のイメージを表示してくれます。


起動時の画面の画面上部右側にある「?」アイコンをタップするとヘルプが表示されます。
視力回復マジックアイ ヘルプ画面1
平行法と交差法の違いの説明があります。
それぞれの画像の見方の具体的なイメージも確認出来ます。
視力回復マジックアイ ヘルプ画面2
上図は、平行法の見方の説明です。
視力回復マジックアイ ヘルプ画面3
上図は、交差法の見方の説明です。
これを見ると、なんとなく違いはわかりますが、意識して見分ける事は出来るんでしょうかね…。
そして、最後にFAQが見る事が出来ます。
視力回復マジックアイ ヘルプ画面4
遠視や近視、乱視にもいいみたいですね。本当なのでしょうか。
ちなみに、私は、子供の頃から結構目が良く、現在33才、職業はSEやらPGやらと言われる仕事をしてPCを長時間見る仕事ですが、今も割と目がよいです。
嫁さんは目が悪いのですが、このアプリで効果があるのか、試してもらいましょうかね。
無料アプリですので、是非一度お試し下さい。


Androidアプリ 「視力回復マジックアイ」は、以下からダウンロード
Androidスマートフォンから閲覧の方は、下記のQRコードをタップして頂ければ、Android Marketへ遷移します。
視力回復マジックアイ QRコード

PCから閲覧の方は、こちら⇒視力回復マジックアイ


動作確認機種:Gallaxy SⅡ LTE


スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

*

Return Top